大志塾|経営者の魂の道場「大志塾」は日本を背負って立つ真の経営者が育つ場として、志ある経営者が集う経営塾です。若手経営者に向けた社長研修も。無料経営コラム・動画セミナー公開中。

大志塾セミナーに参加した経営者からの体験談

神奈川県横浜市 建設業 代表取締役 I様


< 大志塾について >

人は皆、必ず何かしらの悩みや問題を抱えていると思います。
そして何より、人生や会社を発展させたいというのが本音だと思います。

藤原先生は、神道の基本は「弥栄え」であるとおっしゃいます。だから、本来人生は楽しいものであり、発展・繁栄するためにあるのだと、私は解釈させて頂いております。


大志塾は、人生及び会社を発展・繁栄させるために必要な胆力を磨く、真の勉強会です。

毎回、様々な気付きと発見の連続で、その度にいつも胸が熱くなります。
今まで様々な会合や勉強会にも参加してきましたが、こんな経験は本当に初めてです。


これから、この大志塾に志を持った仲間がどんどん増え、共に学び共に発展しながら、真の友情を育めれば、こんなに嬉しいことはありません。

更に、大志塾は日本の国の発展・繁栄も考えております。最高の仲間達と、国家繁栄のためにも共に行動出来たら最高です!

東京都 製造業 U様


『大志塾に出逢ってなければ、たどり着くことのなかった領域に踏み込み、奥底に眠っていた感覚が目覚めました。』


人生で初めて現在の仕事を客観的に捉えるきっかけが、
大志塾で藤原先生から「あなたの企業の本質とは何か?」と問いかけられたその時からでした。 

振り返れば、何も考えずに10年間仕事をしてきました。

ただ黙々と朝方まで連日連夜、当たり前のように働き、どうやって生き残って行くかばかりを考えていました。


弊社はプリント基板の上に電子部品を半田付けするという、誰でもできる仕事を「安くて早くてうまい!」 まさに吉野家戦術でギリギリ勝ち残ってきた零細企業です。


今回、企業の本質を真剣に考えたところ、自分なりに答えが出ました。もう下請けではなく、製造メーカーとしての位置付けで日本一の基板実装技術集団として世の為に貢献することです。


そして第一弾として来年(2010年)1月28日〜30日はビックサイトで時代の逆行ともいえるべく製造の原点を、披露したいと思っております。お願いする方ではなく、お願いされる側になるということです。そして感動を製品に注入し、幸せを配ります。


今回、小さいながらも砂上の楼閣ではないということが再確認できました。

藤原大士先生には心より感謝申し上げます。並びにその環境を提供して頂いた志成会の皆様に衷心より感謝申し上げます。


お世話になった人に早く恩返しがしたい・・!その気持ちでいっぱいです。


次のページ⇒ 大志塾オープンセミナーの詳細と日程