企業が繁栄する 神棚のまつり方

日時:2019年2月13日(水)
時間:18時〜19時30分
会場:新宿御苑近郊

ご案内

日本人の心意気をもった社長さんなら、本当は「神様のことはきちんとしたい」
と思っておられるのではないでしょうか。

企業の神棚をきちんとすれば《社長さんを支える大きな力》《心のより所》になります。

日本人の心意気をもった社長さんなら、本当は「神様のことはきちんとしたい」と思っておられるのではないでしょうか。

心あるあなたなら、神様には失礼したくないですね。

だからこそ
「毎日、毎月のお供えはどうしたらいいのだ?」
「出張で留守にするときは?」
「社員にどう伝えたらいいのだ!」

「神社でお札を受けてきた」けど、後、どうしたらいい?
とお困りのことはありませんか?

そこで今回、【企業が繁栄に繋がる神棚のまつり方】のお話をします。

企業に神棚があると
 一、社員に給与を手渡す前に
 一、大事な契約書を保管する前に
今、あなたが考えていることをはるかに超えた、大きな力を授かることができます。

今回特別に「企業が繁栄に繋がるための秘訣」をお教えします!

このセミナーは、こんな方にオススメ
●すでに神棚をお持ちの方で、キチンとおまつりしたい方
●そろそろ神棚を作りたいと思っておられる方、
●経営者は、どう神に繋がったらいいか?を知りたい方

今回のセミナーは、お弁当付きです。少人数のセミナーで、あなたのお悩みにお答え出来るとてもお得なセミナーです。

お申込は下記の申込フォームよりお手続きください。

概 要

「企業が繁栄する 神棚のまつり方」
 開催日:2019年2月13日(水)
 時間:18時〜19時30分(開場17時30分)
 会場:新宿御苑近郊
    ※お申し込みの方に個別にご連絡します。
 会費:5,000円
(お弁当付き、軽い食事をしながら、懇親と質疑応答の時間を取ります。)
 お支払い:口座振込 クレジットカード決済
 主催:大志塾

講 師

神道研究家 藤原 美津子

大手鐵鋼会社に10年ほど勤務した後、知人の紹介で神道哲学家である故藤原大士と出会い、形よりも大自然の理を感性で読み取る方法で神道を学ぶ。

以後25年以上、師の元で神事に従事し、 人と過ごすよりも神と過ごす方が圧倒的に長い時間を過ごす。

その間に師と共に毎月出した会報は150号近く、 のべ5000件を超える経営相談や祈願などを受け、国を担う政治家から経営者、大学教授、医者など人の上に立つ人の心の迷いを祓い、重責を和らげ人生の指針をつくる指導をしてきた。

日本の伝統的な、親子の絆を結ぶことを得意とする。 「大願を叶え、望む百年企業へ」を理念に、「大きな役割を担うあなたを、強運に導き、使命に生きる勇気と力を与える塾」大志塾を主宰

和と神社の情報誌「WAGO」の特集記事に毎号記事掲載。

セミナー 大好評のうちに終了致しました。
ご参加頂いた皆様方、本当に有難うございました。

次回は、3月12日開催予定です。お申込はこちらから受付中です。